<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新

<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新


<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新
"賃貸探しは不動産屋へ行く前からすでに始まっているもので、貴方の希望エリアや条件を決めましょう。
これら希望を具体的にメモしておくことにより、不動産屋でスムーズに物件探しをすることが出来ます。賃貸物件の更新料というのは、特に法律で明記されているものではありません。
また更新料を支払った場合、不動産屋の収益になるのではなく、物件の大家さんや管理会社に支払われます。

更新料の手続きを不動産屋に代行してもらうことによって、その代行料を家賃の半月分を、大家さんが支払うこととなります。
つまり、不動産屋と大家さんにとっての更新料は、定期的な収入の一つということになるのです。賃貸契約というのは一般的には2年間というのが基本とされています。
契約が満了する2年後に再度契約を更新する場合には、一般的に家賃の一ヶ月分を支払う必要があります。"



<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新ブログ:200516

みなさまは、
「ヨーグルト減量」ってご存知ですか?

これは、
10時、お昼、夜の食事はきちんと食べて、
デザートをヨーグルトにするという減量法です。

ヨーグルトが減量に良いと言われる理由は
乳酸菌がたくさん含まれているからです。

腸は乳酸菌が入ることで活発に動き出し
便の出がよくなります。
食べたものが、お腹にたまらずに出て行くので
体重が減るのは当然ですよね。

さらに、腸が活発に動き出すと、
便の出が良くなるだけでなく…

まず、ニキビが出来にくくなります。

便が腸に長時間たまると、
便の中に含まれる有害物質や老廃物が
血液に流れ込み全身に回ります。

人間の身体は、有害物質や老廃物を
毛穴から排泄しようとするため
ニキビができるんですが…
ヨーグルトはこれを改善してくれます。

ヨーグルト減量をすれば、
お肌の調子もよくなるんですよね!

そして、病気になりにくい身体になります。

人間の身体には免疫力というものがあり、
身体に侵入してきた病原菌を退治してくれます。

この免疫力は、
身体に住みついている善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると
低下し始めます。
ちなみに、善玉菌90%悪玉菌10%が丁度いいそうです。

しかし、
現代の食事は欧米化が進み、
善玉菌が減り、悪玉菌が増え、
バランスが崩れている人が増えてきているとのこと…

でも、ヨーグルトを食べると善玉菌が増えるので、
体内の細菌バランスが良くなり
免疫力もアップするのです。

体重が減るだけでなく、
お肌や身体の調子まで整えてくれる
ヨーグルト減量。

なんて素晴らしい減量法なんでしょう!



<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新

<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新

★メニュー

<お役立ちガイド>敷金について理解しておこう
<お役立ちガイド>一般的な礼金に必要な金額
<お役立ちガイド>賃貸の契約は二年毎に更新
<お役立ちガイド>物件情報豊富で信頼性のある大手不動産屋
<お役立ちガイド>あまり良い物件が見つからないフランチャイズ
<お役立ちガイド>来客数が少ないから地域密着型が狙い目
<お役立ちガイド>貴方の条件はしっかりと担当者に伝えよう
<お役立ちガイド>家賃設定を超える物件は見ない
<お役立ちガイド>日当たりなどの方角は自分自身で確認
<お役立ちガイド>携帯電話が圏外のマンションがある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸探し大作戦